気になる病気と健康改善について考える

グルテンフリーの食事は意外と大変!?

主に小麦や大麦、ライ麦に含まれているタンパク質がグルテン。これが、結構肥満の原因を占めているみたいです。

詳しく言うと、グルテンには体内の血糖値を上昇させる効能があり、それにより体脂肪が付いてしまうのだとか。体脂肪は一度付くと中々落ちませんから、これはちょっと困ります。

そのため、グルテンをまったく摂らない、つまりはグルテンフリーの食生活に変えると、痩せられるだけでなく、体を太りにくいよう改良することもできるそうです。しかも、従来のダイエットと違って、量的な食事制限をする訳ではありませんから、リバウンドの危険も少ないのだとか。

しかし、グルテンフリーの食事というのは、意外と大変みたいです。なぜなら、私達が知らないだけで、小麦等が使われている物はたくさんあるからです。

100

結構盲点になるのが、調味料系だそうです。調味料に小麦等が入っているイメージはありませんでしたが、実際はマヨネーズ、ケチャップ、サラダドレッシング、お醤油、クリーム系ソースで使われているのだとか。

これらの調味料が使えないとなると、結構料理のレパートリーは限られてしまいますね。というか、ほぼ淡白なメニューに限られてしまうような気がします。つまり、グルテンフリーの食生活には、料理スキルが欠かせないんですね。