気になる病気と健康改善について考える

ちょっと下腹部の調子がおかしいな・・・

数年前から続いていることなんですが、なぜか、右のわき腹から下腹部にかけて少し痛みのような違和感のようなものが続いています。座っていても一定レベルで異物感のようなものが有り、立っている時にも同じように感じることがあります。

だからといって、食欲不振になるとか便秘になるとか下痢になるとか、おならがすごく出るとか、全然そういうことはなく、普通に健康的に過ごすことができているのも事実。なので、これもいったい何なのかと思っているんですが。

そんなこともあり、以前、念の為にCTスキャンをとってもあった事があるんですが、それで何か病気となるものが有ったのかと言えば、何も問題無いとのことでした。

でも確かに自覚症状として常にそうした違和感や痛みに似たものがあるのは、どうも納得できない部分もありますよね。もしかして・・・。なんていうことが無いかなんて不安になることもゼロではありません。

そこでもう少し調べてみたら、過敏性腸症候群ではないのかと言う疑いが出てきました。出てきたっていうか自分の中でそうではないかと思ってるだけですが、元々、腸がナイーブな方で、高校生ぐらいまでは緊張すると下痢になったものです。

今は、そうしたこともなくなったんですが、もしかしたら、元々腸が弱いことが関係しているのかもしれません。実際に、その下腹部の痛みの出る部分が丁度大腸にぶつかり、しかも、よくカスが溜まりやすいのか、指で押したりするとゴロゴロとなることもあります。

もしも過敏性腸症候群なら、その原因はストレスなどという事で即効性の有る薬や解決法はないようなので、どうにか騙し騙しやっていくしか無いのかなと思いました。

いずれ、タイミングが合えば人間ドックで全身くまなく診てもらうのも良いそろそろいいかなと思うんですが、とりあえずその日が来るまで、できるだけ健康的な食生活や睡眠は、そして適度な運動を心がけていければななんて思いました。

常に何かしらの痛みを抱えて生きるというのは中々簡単な事ではありませんが、それがきっかけで、日頃の健康管理をしっかりとしようという意識になるのは、ある意味で結果オーライなのかななんて思ったりしますね。